アコムACマスターカードは即日発行可能なクレジットカード!

アコムマスターカード

一般的に、クレジットカードは信販系企業か、物販系企業から発行されますが、アコムACマスターカードはその名の通り、「消費者金融」のアコムが発行しています。消費者金融とはいえ、アコムは三菱UFJフィナンシャルグループに属しているので、信頼性は十分です。

なお、ACマスターカードは一般的なクレジットカードで提供されているようなポイントプログラムは無く、保険の付帯もなく、サービス特典もありません。従って、クレジットカードというよりは、「クレジット機能付きのローンカード」と言えます。

ちなみに、ACマスターカードは開始された当初から即日発行になっており、即日発行という点では一番確実なカードと言えます。

アコムACマスターカードの内容

ACマスターカードの年会費は無料です。

そして、ACマスターカードの特徴と言えるのが支払方法であり、銀行口座からの引落の他、コンビニATMからの入金、インターネットを利用した振込(ペイジー)など、多様な手段に対応しています。

なお、支払方式はリボルビング払い専用になっていますが、いつでも任意の時に任意の金額を追加払いできます。

アコムACマスターカード即日発行の手順

ACマスターカードの即日発行の手順にはインターネットから申し込む方法と、自動契約機から申し込む方法の2通りがあります。

インターネットからの申込

①アコムの公式WEBサイトにアクセスし、申込用フォームに必要事項を入力して送信します。すぐに、「お申し込み完了のお知らせ」メールが届きます。

②しばらくすると、アコムから本人確認と仮審査の結果報告の電話が登録したケータイ番号に掛かってきます。ほとんど同時に、本人確認書類(運転免許証、なければ保険証など)の送付方法の案内メールが届いています。メールに記載された指示通りに、デジカメやスマホで撮った画像をWEBサイトからアップロードするか、スマホアプリで送信します。

③本審査に通ると、「契約手続きのお願い」メールが届きます。このメールで契約内容の確認をし、同意ボタンをクリックすると契約が完了します。カードは翌々日に発送されます。

なお、カードを即日に受け取りたい場合は自動契約機に行くと、その場でカードが発行されます。その場合は、仮審査の結果案内が来た時点自動契約機に行き、自動契約機で契約手続きを行います。ちなみに、インターネットからの申込をしなくても、直接自動契約機から申込手続きを始めることもできます。

自動契約機での手続き(インターネット申込からの続き)

名前や住所、勤務先、年収などの基本的な入力項目はインターネットで済ませてあるので、自動契約機での操作を省くことができます。

なお、自動契約機では時折、モニターにオペレーターが映し出され、手順や操作の説明があります。

①無人の契約ルームに入ると、タッチパネル式の自動契約機が設置してあります。始めに、自動契約機のモニターに表示されているボタンの中から「事前申し込みのある新規ご契約」のボタンをタップします。

②携帯電話と自宅の電話番号を入力するように指示があります。また、勤務先への電話による「在籍確認」の同意を求められます(この時点で本審査が行われます)。

③本人確認書類を提示するように指示が出るので、スキャナーに設置すると自動でスキャンされます。(同時に、本人確認書類の写真と同一人物かチェックされます)

④本審査に通ると、オペレーターから限度額の説明などがあります。終わると、暗証番号の登録をします。

④最後に、契約書類とカードが発行されてきます。発行された時点でカードは使えるようになっています。インターネットで申し込んでからカードを受け取るまでの時間は、審査などに問題が出なければ1時間程度です。

アコムACマスターカードのまとめ

アコムACマスターカードは消費者金融のアコムのカードであるため、店舗で提示するのは気が引けますが、カードは国際ブランドのMasterCardのロゴしか入っていない洒落たデザインになっており、誰が見てもアコムのカードとはわからないようになっています。

なお、自動契約機は駅前や幹線道路に多く設置されているので、探すのに苦労するということはありません。もちろんカードローン付のクレジットカードなので、お金借りたいときはアコムが提携しているATMから借入することができます。

アコムACマスターカード公式サイトはこちら⇒

コメントをどうぞ